そしてこんなのも出た

Share

040829 Primavistaコーラス養成ギブス。音程をはずした時はもちろん、発声が良くない、という程度でも「上ずり」です、なーんてビジュアルで指摘してくれるそうだ。こわー。
詳しくはこちら

Lucy

Second Lifeに棲息しつつ、いろいろと音楽を勉強中です。詳しいプロフィールはこちら http://lucytakakura.com/about-lucy

そしてこんなのも出た」への3件のフィードバック

  • 2004年9月9日 10:49
    パーマリンク

    これ!!おもしろい!!
    体験版があるみたいなんで、ダウンロードして、録音用のマイクをPCに突っ込んでやってみました。譜面と比べて○か×かだけじゃなくて、視唱トレーニングとかピッチグラフとかあって、結構ハマる!体験版だけど視唱トレーニングは「和声短音階」とか「自然短音階」とか、35ページもあって意外に難しい。揺れる音まで正解にしちゃうので、PCの判定がちょっと甘いけど、自分の中に鳴ってない音とかがわかって楽しいです。
    ピッチグラフも正確に反応するから、ルートに戻るのが甘いんだなーとか、自分の倍音のくせみたいなものがわかりました。私の場合、EFGは、オクターブ上の倍音が鳴ってたり、高音を出すと、今度は下の倍音がなってるんですよ。そんなの全然気づかなかったので、面白かったです。15日間の試用期間で、できるだけやってみます~。

    返信
  • 2004年9月10日 00:50
    パーマリンク

     おおっ! そこまでの機能とは、、、って自分で試してないのがばれちゃいますね(汗) それにしても、倍音が鳴っているのがわかるってのがすごい。こわい。これはやってみなくちゃねえ。まあ、どうしたら鳴らせるか、までは教えてくれないでしょうが、、

    返信
  • 2004年9月12日 20:13
    パーマリンク

     この週末にやってみました! ワタシは高音を出すと、さらに上の倍音が鳴る、、なんでだろう? アーって歌うと安定するのに歌詞をつけるとダメですね。線じゃなくて、ダンゴみたいな固まりが出ちゃいます。大きな声を出したつもりが、点点になっちゃったり、鼻歌みたいなのがまっすぐ出たり、となんとなく、自分の課題が明らかになったような、、、今度一緒にやってけいこをつけてください。お願いしますっ!

    返信

コメントを残す